コペンパーツショップ
コペンパーツショップへようこそ! ダイハツが誇る名車コペン。コペンは電動でルーフが開閉できる軽自動車のスポーツカーです。スポーツカーとしての本領を発揮するために、コペンのチューニングパーツが各メーカーから発売されています。個性的なコペンやスポーティーなコペン、そんなコペンを作り上げるチューニングパーツを紹介しています。


Sponsored Link



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




Sponsored Link   




 | スポンサー広告  | コペンパーツショップ

コペン用人気パーツ マジックタンク

コペンパーツマジックタンク
コペン用マジックタンクの購入ができます。
コペン用パーツで話題となっているのは、テイクオフのマジックタンクです。マジックタンクはブースト圧を制御するアクチュエーターの動作を最適化しターボレスポンスを向上させます。さらにマジックタンクについているブースト圧調整ネジでブースト圧を0.1~0.2Kpa上げる事ができます。ただしブーストをあげる場合には、エンジンコンピューターをハイブースト仕様のものへと交換する必要があります。(DスポーツECU可)。マジックタンクはリーズナブルで効果大のコペン用パーツとして話題となっています。値段も手頃で取付けも自分でできますので、マジックタンクを取り付けているコペンオーナーの方は多いようです。


マジックタンクの原理について

マジックタンクは話題パーツという位置づけをしていますが、コペンにマジックタンクを装着した効果は絶大なのです。これはマジック...というくらいなので単に魔法系アイテムを連想してしまいがちですが、これはコペンのエンジンシステムが引き起こす物理現象をよく考えて作られた、立派なチューニングパーツといえます。コペンをはじめターボ車にはアクチュエーターという機械式のブースト圧制御装置がついていますが、この装置は、タービンの回転によって吸われたエアーの圧力=ブースト圧で作動するようになっており、さらに、ソレノイドバルブという電子制御開閉バルブでエアーの流れを制御し、アクチュエーターを緻密に制御しています。コペンはこの制御によって、エアーが不安定なり、アクチュエーターの動きを悪くしていると言われています。マジックタンクの装着でエアーの脈動は緩衝され、アクチュエーターの作動が安定化しターボレスポンスが向上するのです。またハイブースト仕様のECUを用いる事で、最大ブーストを上げる事ができます。
スポンサーサイト




Sponsored Link   




 | 人気のコペン用マジックタンク  | コペンパーツショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。